ラブラドールを小さいままにしたような犬種ってある?似てる犬種を調べてみた!

犬種
スポンサーリンク

ラブラドールレトリバーって賢いし可愛いし、犬好きなら一度は飼ってみたい犬種ですよね。
でも、大型犬はそうかんたんに飼えるような犬種ではあありません。

そこで、ラブラドールレトリバーを小さくしたような犬種がいたら最高じゃないですか‥?
今回は、そんな犬種を調べてみました!

「ラブラドールを小さいままにしたような犬種」に一番近いのは、ラブニエルで、ラブラドールとイングリッシュコッカースパニエルのMIX犬です。

他にも、ラブラドールレトリバーに似ている犬種は存在します。どの犬種もラブラドールレトリバーに似ていて、可愛らしい子ばかりです。詳しく見ていきましょう!

ラブラドールを小さいままにしたような犬3種!

「ラブラドールを小さいままにしたような犬3種!」をご紹介します。ラブラドールレトリバーを小さくした小型犬・中型犬は存在しません。ただし、見た目であったり性格であったり、似た特徴を持った犬種は存在します。

ラブラドールレトリバーが好きな方は、今から紹介する犬種たちをきっと気に入るでしょう!

  • 大きな垂れ耳と長い毛が特徴の「イングリッシュコッカースパニエル」
  • ラブラドールとイングリッシュコッカースパニエルのMIX犬「ラブニエル」
  • 公式な犬種でラブラドールっぽい小型犬「ミニチュアダックスフンド」

大きな垂れ耳と長い毛が特徴の「イングリッシュコッカースパニエル」

Katrina_SによるPixabayからの画像

イングリッシュコッカースパニエルは、大きな垂れ耳と長い毛が特徴です。原産地はイギリスになります。体高はオス・メスどちらも40cm前後で、体重は11~13kg前後です。垂れ耳・長毛の中型犬で、美しい毛色をしています。

イングリッシュコッカースパニエルについて、より詳しく見ていきましょう!

陽気で好奇心が強い

イングリッシュコッカースパニエルは、陽気で好奇心の強い犬種です。いつも尻尾を振っていることから、活発な性格だと分かります。また、飼い主に従順なので、献身的に尽くしてくれるでしょう。明るく社交的で、忠誠心もあるので飼い主や家族と一緒に過ごすことを好みます。

イングリッシュコッカースパニエルがいると、毎日楽しく過ごせるでしょう!

狩りの場で活躍する回収犬

イングリッシュコッカースパニエルは、狩りの場で活躍する回収犬です。高い追跡能力を持っていて、獲物を探し出したり、回収したりといった役割をこなしていました。獲物をくわえやすいように、鼻口部が幅広くなっていて、体高は体長より少し高くなります。

イングリッシュコッカースパニエルは、本能も体のつくりも狩りに適しています!

柔らかくゆったりとした巻き毛

イングリッシュコッカースパニエルは、柔らかくゆったりとした巻き髪です。毛色は20色以上あると言われていますが、大きく分けると単色と混合色に分けられます。ダブルコートの長毛種で、換毛期にはかなりの毛が抜けるでしょう。毎日のブラッシングは欠かせません。

賢くしつけがしやすい

イングリッシュコッカースパニエルは、賢くてしつけがしやすい犬種です。先述のとおり、好奇心が旺盛なので、積極的に行動するでしょう。しっかりとしつけをすると、良いこと悪いことの判断ができるようになります。餌・おやつを活用しながら、リラックスした状態で行うと良いでしょう!

ラブラドールとイングリッシュコッカースパニエルのMIX犬「ラブニエル」

ラブラドールとイングリッシュコッカースパニエルのMIX犬である、「ラブニエル」とはどのような犬種なのでしょうか。MIX犬とは他の犬種とどう違うのか、どのような特徴があるのかなどが気になりますね。

ラブニエルについて詳しくご紹介します。ラブラドールレトリバーが好きだけど、大型犬が飼えないという方は必見です!

公式な犬種ではなくMIX犬

ラブニエルは、公式な犬種ではなくMIX犬です。人工的に異なる犬種を交配させ、生まれた犬になります。MIX犬の魅力は純血種に発生しやすい、遺伝的な病気になりにくい点です。また、ラブラドールを飼いたくても、自宅の都合で大型犬が飼えない方におすすめですよ。

ラブニエルはラブラドールとイングリッシュコッカースパニエルの、素敵な個性が合わさったMIX犬です!

柴犬ほどの大きさで耳が大きい

ラブニエルは柴犬ほどの大きさで、耳が大きいのが特徴です。ミニチュアラブラドールとも呼ばれていて、室内犬として愛されています。大きくて厚みのある耳は、チャームポイントです。耳の位置はラブラドールレトリバーと比べると、側面についています。

耳の特徴は、イングリッシュコッカースパニエルを受け継いでいるのでしょう。「レトリバーが好きだけど、大型犬が飼えない」という方におすすめです!

穏やかな性格で賢い

ラブニエルは、穏やかな性格で賢い犬種です。穏やかな性格から、どこか優しげな表情。落ち着いて行動するので、家の中で暴れたり飼い主を困らせたりすることはありません。また、賢くコミュニケーション能力も高いので、しつけやすいといわれています。

お子様のいるご家庭でも、安心して飼育いただけます!

楽に散歩ができる

ラブニエルは楽に散歩ができます。ラブラドールレトリバーと比べると、引っ張る力が少ないので、飼い主さんの負担が減るでしょう。しかし、ラブニエルは運動が大好きなので、毎日の散歩は必要です。力の少ない女性の場合、ラブニエルの散歩は毎日楽にできるでしょう!

公式な犬種でラブラドールっぽい小型犬「ミニチュアダックスフンド」

ラブラドールレトリバーに似ている、小型犬のミニチュアダックスフンドは、どのような犬種なのでしょうか。体の大きさは違いますが共通点がいくつかあるようです。この章では、ミニチュアダックスフンドについてご紹介します。「小型犬が大好き」という方は必見です!

体は小さくても筋肉質

ミニチュアダックスフンドは、体は小さいですが筋肉質です。胴長で短足が、ミニチュアダックスフンドのトレードマーク。ただし、小さな体の割にバランスのとれた骨格と、程よい筋肉を持っています。ラブラドールレトリバーと比べると、体の大きさは違いますが、筋肉質という点は似ていますね!

面長で嗅覚に優れている

ミニチュアダックスフンドは、面長で嗅覚に優れています。面長であることは、ラブラドールレトリバーと似ていますね。ただし、ミニチュアダックスフンドの場合は、畑を荒らすアナグマを狩るために改良されたといわれています。

ミニチュアダックスフンドのダックスは、ドイツ語で「アナグマ」という意味です。さらに、この長い鼻は嗅覚に優れていて、素早い狩りができます。

狩猟犬で好奇心旺盛

ミニチュアダックスフンドは狩猟犬で、好奇心旺盛です。先述のとおり、もともとはアナグマを狩るために改良された犬種となります。他にも、ネズミ・ウサギ・イタチなども狩りをしていました。動き回るものを追いかけるのが大好きで、好奇心旺盛です。

狩猟犬で好奇心旺盛なところは、ラブラドールレトリバーと一緒ですね!

賢くしつけやすい

ミニチュアダックスフンドは、賢くしつけやすいといわれています。一度教えたことはしっかりと覚えているので、しつけやすい犬種です。「賢さ」と「しつけやすさ」を併せ持っているのは、ラブラドールレトリバーと似ています!

ラブラドールのミックス犬は存在する

Kimberly HawkinsによるPixabayからの画像

先述のとおり、ラブラドールレトリバーを小型・中型にした犬種は存在しません。しかし、ラブラドールレトリバーのミックス犬は存在します。それが先ほど紹介したラブニエルです。2種の血が掛け合わされているので、遺伝的な病気のリスクが少ない上に、それぞれの魅力を受け継いでいます

公式の犬種ではありませんが、ミックス犬は魅力が多くありますよ!

ラブラドールに似ている犬種はたくさんいる

ラブラドールレトリバーを小さいままにした犬種を紹介してきましたが、他にも似ている犬種はいます。ラブラドールレトリバーに似ている犬種についてご紹介します。

世界中で愛されている「ゴールデンレトリバー」

ゴールデンレトリバーは、高貴な見た目と穏やかな性格から、世界中で愛されている犬種です。ラブラドールレトリバーとよく似ていますが、毛並みや体のつくりが少しずつ違います。

水鳥の猟犬として活躍していた「フラットコーテッドレトリバー」

フラットコーテッドレトリバーは、水鳥の猟犬として活躍していました。大型犬で面長な顔はラブラドールレトリバーに似ていますが、顔・体とともに幅が狭くスマートな印象があります。

全身の巻き毛が特徴的な「カーリーコーテッドレトリバー」

カーリーコーテッドレトリバーは、全身の巻き髪が特徴的です。レトリバーの中で歴史のある犬種となります。巻き髪であること以外は、ラブラドールレトリバーとよく似ています。

力強い体格の「チェサピークベイレトリバー」

チェサピークベイレトリバーは、しっかりとした骨格とたくましい筋肉を持っています。ラブラドールレトリバー同様、力強い体格です。

レッドやオレンジの毛色が美しい「ノヴァスコシアダックトーリングレトリバー」

ノヴァスコシアダックトーリングレトリバーは、レッドやオレンジの美しい毛並みをした長毛種です。体格や顔のつくりはラブラドールレトリバーと似ていますが、被毛に大きな違いがあります。

まとめ

LaurenLiebhaberによるPixabayからの画像

ラブラドールレトリバーに一番近い犬種は、ラブニエルだと分かりました。大きさは違いますが、見た目や性格は共通点が多くあります。ラブラドールレトリバーが飼いたくても飼えない方に、おすすめの犬種です。他にも似ている犬種は多数いるので、お気に入りの子を見つけてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人
熊家

現在ライターとして活動している、熊家と申します。
犬が大好きで、実際に数年前までトイプードルを飼っていました。
飼育経験から、可愛さや飼育方法など詳しくお伝えできると思います。
面白くて役立つ内容をお届けいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします!

熊家をフォローする
タイトルとURLをコピーしました