飼っている人にしかわからないラブラドールあるある!もう可愛すぎ…

おもしろ/息抜き
スポンサーリンク

飼っている方にしか分からない、ラブラドールレトリバーの「あるある」は、性格・身体・行動の3つあります。どの「あるある」も可愛らしく、知るとラブラドールレトリバーを飼いたくなるでしょう。

今回は、これらの「あるある」を分かりやすく紹介していきます。ラブラドールレトリバーが好きな方や、飼育を検討している方は必見ですよ!

飼っている人にしかわからないラブラドールあるある!性格編!

飼っている方にしか分からない、ラブラドールレトリバーの性格とはどのような内容でしょうか?

「優しいのか」「接するのは大変なのか」などが気になると思います。ラブラドールレトリバーの「性格あるある」をご紹介します。飼育を検討している方は必見ですよ!

  • 優しくて穏やか
  • 子どもとすぐ仲良しになる
  • 賢くてフレンドリー
  • 飼い主さんが大好きで甘えん坊

優しくて穏やか

1つ目の性格あるあるは、「優しくて穏やか」です。

大型犬なので、恐怖心を抱く方がいるかもしれませんが、怖がる必要はありません!協調性があるので、人間に合わせて行動したり、空気を読もうとしたりします。

攻撃性が少ないため、噛まれる心配も少ないでしょう。子犬の頃は動き回りますが、成犬になるにつれて落ち着いてきます。

ラブラドールの性格はとにかく優しすぎる!ラブラドールが人間だったら良かったのに
「ラブラドールの性格はとにかく優しすぎる!」といわれる理由は、穏やかで協調性がありながら、献身的で忍耐力を兼ね備えた性格をしているからです。このように優しい性格から、一緒に生活していると「ラブラドールが人間だったら良かったのに」と...

子どもとすぐ仲良しになる

2つ目の性格あるあるは、「子どもとすぐ仲良しになる」です。

ラブラドールレトリバーは、寛容な性格です。このことから、誰に対しても好意的・友好的に接してくれます。同時に、”自分よりも小さな存在を守ろう”とするので、子どもにも優しく接してくれますよ

お子様がいるご家庭でも、飼育することは可能です!

賢くてフレンドリー

3つ目の性格あるあるは、「賢くてフレンドリー」です。

ラブラドールレトリバーは、状況を判断して行動できるほどの知性を持っています!相手の感情に敏感なので、飼い主さんが悲しそう・嬉しそうなど様子をうかがい行動をすることがよくあります。

また、人を喜ばせることが大好きなので、フレンドリーに接してくれるでしょう。

飼い主さんが大好きで甘えん坊

4つ目の性格あるあるは、「飼い主さんが大好きで甘えん坊」です。

ラブラドールレトリバーは、もともと従順な性格ですが、飼い主さんに対してはより素直に言うことを聞くのが特徴です。大型犬は「甘えん坊」な犬種が多いですが、ラブラドールレトリバーも含まれます。

「飼い主さんが構ってくれる」と感じたときはとても甘えてきます!

飼っている人にしかわからないラブラドールあるある!身体編!

飼っている方にしか分からない、ラブラドールレトリバーの身体とはどのような内容でしょうか?「毛色の種類はいくつかあるのか」「個性的なポイントはどこか」などが気になります。

ラブラドールレトリバーの「身体あるある」をご紹介します。ラブラドールレトリバーの可愛さを、より知りたい方は必見ですよ!

  • 毛の色や瞳の色がさまざま
  • さらさらな毛並み
  • 大きくて温かい身体
  • 垂れ耳が可愛い

毛の色や瞳の色がさまざま

1つ目の身体あるあるは、「毛の色や瞳の色がさまざま」です。

毛の色はブラック・イエロー・チョコレートで、瞳の色は濃茶・薄い茶・ブルー・エメラルドグリーンになります。毛色・瞳の色で雰囲気が変わりますよ!

毛の色と瞳の色に決まりはなく、組み合わせはさまざまです。同じラブラドールレトリバーでも、一匹ごとに毛・瞳の色で個性が出てくるでしょう。

さらさらな毛並み

2つ目の身体あるあるは、「さらさらな毛並み」です。

ラブラドールレトリバーは短毛種ですが、ダブルコートなので毛の量は多い犬種です。さらさらな毛並みなので、触ると柔らかい肌触りです。日々のブラッシングで、美しい毛並みを維持できます。シャンプーで洗うと、さらに「さらさらふわふわ」になりますよ!

大きくて温かい身体

3つ目の身体あるあるは、「大きくて温かい身体」です。

ラブラドールレトリバーは成犬になると、体重約25~30kg・体高55~60cmにまで成長します!大型犬の中でも、脂肪を溜め込みやすい犬種です。

抱きしめたり寄り添ったりすると、身体からぬくもりを感じるでしょう。「冬場は愛犬に密着して過ごしている」という飼い主さんも多いようです。

垂れ耳が可愛い

4つ目の身体あるあるは、「垂れ耳が可愛い」です。

「ラブラドールレトリバーの垂れ耳が好き」という方は、多いのではないでしょうか。つぶらな瞳で愛らしい表情ですが、垂れ耳によってさらに可愛く見えますよね。

垂れ耳はラブラドールレトリバーの可愛いポイントの代表といえるでしょう!また、毛の色によって耳だけ色が違うことがあります。

飼っている人にしかわからないラブラドールあるある!行動編!

飼っている方にしか分からない、ラブラドールレトリバーの行動とはどのような内容でしょうか?

「普段はどのように過ごすのか」「ラブラドールレトリバーならではの行動とは何か」など気になります。ラブラドールレトリバーの「行動あるある」をご紹介します。ラブラドールレトリバーの特徴を、もっと知りたい方は必見ですよ!

  • 満足するまで運動する
  • 食いしん坊で良い食べっぷり
  • 水が大好き
  • 外出先でもお利口

満足するまで運動する

1つ目の行動あるあるは、「満足するまで運動する」です。

ラブラドールレトリバーは、散歩や運動が大好きです!散歩は1日2~4kmほどの距離が必要とされています。ドッグランに連れて行くと嬉しそうに走るので、飼い主さんも見ていて楽しいでしょう。

また、運動を混じえた遊びも喜んでくれます。

食いしん坊で良い食べっぷり

2つ目の行動あるあるは、「食いしん坊で良い食べっぷり」です。

ラブラドールレトリバーは、大型犬の中でもよく食べる犬種です。「いつ満腹になるのか」と思うほど食べます!食事中の姿は、気持ちの良い食べっぷりです。

ついつい、おかわりを与えたくなりますが、食べ過ぎは肥満の原因となるので注意が必要ですよ。

水が大好き

3つ目の行動あるあるは、「水が大好き」です。

ラブラドールレトリバーは、もともと水猟犬なので水遊びが大好きです!本能的にテンションがあがるので、子犬に戻ったようにはしゃいだり、泳いだりするでしょう。

普段遊んでいるとき以上にテンションが高く喜ぶので、飼い主さんも見ていて嬉しくなるでしょう。自宅に簡易タイプのプールがあると、夏場楽しく遊んでくれますよ。

外出先でもお利口

4つ目の行動あるあるは、「外出先でもお利口」です。

ラブラドールレトリバーは知能が高いので、盲導犬や警察犬として活躍している犬種です!いつもと環境が違っていても、臨機応変に応じられるので外出先でも大人しくしています

しつけをしていれば、散歩に出かけても暴れたり、急に走り出したりする心配は少ないでしょう。

まとめ

飼っている方にしか分からない、ラブラドールレトリバーの「あるある」は、性格・身体・行動の3つがありました。どの「あるある」も、可愛らしいものばかりでしたね。

「あるある」からラブラドールレトリバーには、魅力が多くあるのだと分かりました。ラブラドールレトリバーを飼うと、毎日が楽しく癒されるでしょう。飼育されている方は、新たな「あるある」を発見してみてくださいね!

この記事を書いた人
熊家

現在ライターとして活動している、熊家と申します。
犬が大好きで、実際に数年前までトイプードルを飼っていました。
飼育経験から、可愛さや飼育方法など詳しくお伝えできると思います。
面白くて役立つ内容をお届けいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします!

熊家をフォローする
タイトルとURLをコピーしました